2020年8月21日から「キハ52写真集制作プロジェクト」クラウドファンディング開始!


いすみ鉄道では現在、写真家である香川智彦さん(いすみ鉄道外部スタッフ)、遠藤真人さん、地域おこし協力隊である玉尾和也さんと連携して、「キハ52写真集制作プロジェクト」を進めています。


本写真集は、今年3~4月にかけて行われた重要部品検査の様子を撮影しまとめたもので、大変貴重な写真であり、初めての試みとなります。

写真集を制作するにあたり、クラウドファンディングを行うことと致しました。


この写真集が多くの方々に届き、いすみ鉄道の魅力を再発見していただくとともに、地域の皆様の誇りとなればという思いを込めて制作致します。


詳細は以下の資料およびクラウドファンディングページをご参照ください。


▼いすみ鉄道に愛を取り戻せ! 写真による文化拠点構築プロジェクト

https://readyfor.jp/projects/isumi-photoproject


「キハ52写真集制作プロジェクト」クラウドファンディングは、8月21日(金) 10時から公開となります。


ご支援・ご協力をお願いいたします。


2020年8月20日 いすみ鉄道株式会社



808回の閲覧

最新記事

すべて表示

い鉄ブックス事業開始について

いすみ鉄道株式会社は、株式会社スターレット(千葉県いすみ市 代表取締役三星千絵)と有限会社エコカレッジ(代表取締役尾野寛明)との共同事業として「い鉄ブックス」プロジェクトを開始しました。 お知らせが遅くなり、大変申し訳ございませんでした。 「い鉄ブックス」は、古本を寄付していすみ鉄道を応援する仕組みです。 読み終わった本や、家に眠っている本を回収し、必要としている人へ届けられるよう、20年近く古書

令和2年度「鉄道の日」記念作品展入賞者作品展のお知らせ

いすみ鉄道株式会社(本社:千葉県大多喜町、代表取締役社長 古竹孝一、以下「いすみ鉄道」)は、10月14日の「鉄道の日」に合わせて、鉄道に親しみ、鉄道の役割などについて、理解と関心を得ていただくことを目的として、沿線の小学校および中学校に在学する児童、生徒を対象に「鉄道の日」記念作品展を実施しております。 本年も、令和2年9月1日~30日の間に、いすみ鉄道を主題とする作品(絵画および工作物)を募集し

緊急事態宣言発令に伴う運転計画等のお知らせ

いすみ鉄道株式会社は、政府からの緊急事態宣言の発令、および各自治体からの要請に伴い、1月 8 日(金)から当面の間は下記の通りの 営業 とさせていただきます。 なお、内容につきましては今後の感染状況等を踏まえ、随時見直しを行っていきます。 引き続きさらなる安全対策や感染防

​お知らせ / SNS
いすみ鉄道株式会社